兵庫メグロ神戸のバイクブログ

神戸市須磨区のバイクショップ兵庫メグロ神戸の店主がお届けするオートバイ日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、とんでもない価格でハーレーに限らず「旧車」が取引されています。
ただ、「憧れ」だけで旧車を購入すると、大変な事になる場合が多数あります。

当店では、他店で購入され「手に負えなく」なったバイクが多数入庫します。
このオーナーも例にもれず「あこがれのリ・ジ・ッ・ト」に後先考えず購入してしまった様です。
最近、県外の「旧車専門店」で車検整備付きで購入されたらしいのですが、
「ブレーキが効かない!」という恐ろしい内容の依頼でした。
入庫して各部点検すると、それは「ヒドイ・・・」としか言いようの無い内容です。
リアマスターからオイル漏れ、リジットゆえの振動によるブレーキパイプ破損、
リアドラムバックプレートのカム受け摩耗、フロントドラムなど何年清掃していないんやろ?
というぐらい汚い!エンジンのほうも期待通りに?オイル漏れまみれ・・・
あげくの果ては、キックを30回はしないとかからないという代物です(泣)
おそらく「旧車だから・・・」という一言でかたずけられていたに違いありません。
私がこの兵庫メグロに入社した当時、「ツインカム」どころか「エヴォ」すらなく、
ショベル、パンは当たり前で、オーナー様も「ポイント」ぐらいは自分で交換できないと
まともに走る事もできない「時代」でした。

早速、各部を「分解、点検、計測」し、オーナーと予算の相談をしながら進めて行きます。
相当高額な金額?で車両を購入され、そう予算に余裕の有るオーナーはいません(笑)
ただ、やはりここだけはキチンとやっておかないといけない「個所」というのがあります。
FRブレーキO/Hに、バックプレート交換、カムシール交換、プッシュロットシール交換、
オイルホース交換、ブレーキラインは振動を考慮し、あえてメッシュホースにし、振動を「逃がし」ます。
あとポイント交換に、キャブO/H、エンジン調整と当所の予算を相当オーバーしましたが、
キック1発でショベルのエンジンは目覚め、フィーリングもバッチリ!
もちろんブレーキも前後ドラムとは思えないほど効くようになりました。

P、S
今回も手間の割に報酬の少ない?仕事でしたが(笑)
オーナーの最高の笑顔が私の一番の報酬でした。


DSCF0043[1]_convert_20110601193915
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。